2015年4月29日水曜日

放射線治療を終えて。

撮影日時:2008年4月23日水曜日 13:02 エル9才(闘病1年目)




最初の手術から一ヶ月。放射線治療が始まった。
週に一回。それを4回。7年前のちょうど今くらいの季節だった。


まだ麻酔が完全に醒めずふらつく足取りで処置室から出て来たエルは、
僕の足元にもたれかかるるように座り込んだ。 

お父さん、エル、がんばったでしょ?と、僕を見上げている。

2 件のコメント:

Mary Ppm さんのコメント...

頑張ったよね、エルちゃん。
偉いね。
治療もどれほどつらかったことか、そんな様子もちっとも感じさせないで、
ひたすらお父さんを信頼したこの目。
見ているだけで、エルちゃんの言葉が聞こえてきそうです。

イエロードッグ さんのコメント...

>Mary Ppmさん

この日のエルの瞳は忘れることができません。
処置室のドアが開くと少しよろけながらもまっすぐ僕のところに来て、
こうして体重を預けて見上げたんです。

愛おしかったです。
よくがんばったね、と褒めてあげました。
放射線を当てた箇所は赤紫色になりなかなか毛が生えませんでしたが、
それはエルががんばった証と僕は誇りに思っています。