2016年2月8日月曜日

片岡義男的な水の飲み方の美学。

撮影日時:2007年1月13日土曜日 12:32 エル8才




片岡義男氏の小説の主人公はジーンズに白いTシャツでバイクを走らせる。
彼は人気のない夕刻の小学校の校庭にバイクを乗り入れ、水飲み場の蛇口
をひねり勢い良く流れる水を飲む。決してコップなんぞは使わない。


最近は公園でも、押すとドバッとすごい水圧で短時間だけ流す蛇口が多い。
手のひらで水を貯めて飲ませようとすると、エル姫の美学に反するらしく。
どうしてもしたたり落ちる水を豪快に飲みたいらしい。

変な子(笑)

2 件のコメント:

Mary Ppm さんのコメント...

エルちゃんにしては、豪快な飲みっぷりですね。
ぺろぺろして飲むよりも、この方が、一気にお口に入るからでしょうか?

イエロードッグ さんのコメント...

>Mary Ppmさん

8〜9割方こぼれてました。
とても効率の悪い飲み方だと思います。
それでも何がうれしいのかこういう水道を見つけると「水飲んでく〜」
と言ってましたよ。
飲んでからよくむせました。
気管に入ると危険ですね。人間もそうですが。