2014年9月4日木曜日

コーヒー?それとも。。。

撮影日時:2008年8月28日木曜日 10:52 エル9才(闘病1年目)




エルが狙ってるのはコーヒーではなくて横に置いてあるミルクだ。


そしてここはドッグカフェではなくて某ドイツ車のディーラーである。
さすが本国が犬先進国だけあって犬同伴には鷹揚?



テーブルにつくなり、早くコーヒーを注文しなさい!とエルはさわぐ。
ちゃんと知ってるのだ。お目当てのミルクが運ばれて来ることを。

女の子がコーヒーを持って来て「かわいい」とエルの頭をなでてくれるが、
エルはそれどころではなくてピーピー言ってる。

さすがに見てる前ではマズイ(笑)
彼女が微笑みながら一礼して奥に消えたのを確認してから、こそっと
カップを開けエルにミルクをなめさせる。


ピチャピチャピチャ。レロレロレロ。

(よいこは真似をしないようにね)

<後日談>

以前この写真を見たある方から「体によくないですよ」と指摘された。
で、調べてみると。。。。

この手のミルク(関西ではコーヒーフレッシュ)は実は乳製品ではない。
植物性油脂と水に乳化剤(界面活性剤)を加えクリーム状にしたもので、
着色料や香料もしっかり入っている。

確かに良くない。大切な愛犬に与えるべきではない。
自分で飲む分には気にならないけど。

ということでこれ以降、エルにはあげないことにした。
どんなにエルが催促しても、僕は心を鬼にした(笑)

なので、エルのミルク催促ペロリンの写真はこれが見納めです。

4 件のコメント:

きららパパ さんのコメント...

コーヒーミルク、そうなんですってね。
私もつい最近まできららにミルクペロンチョさせてまして…
もちろん今では絶対に上げません(笑)

イエロードッグ さんのコメント...

>きららパパさん

きららちゃんもでしたか。大好物なんですよねー。
きれいになった空カップが残ってるからショールームの子は
不思議に思ったかも(笑)

乳製品は大好きでしたよ。
プリンとかヨーグルトとかアイスとか。
今も食べるとき激しく催促するエルを思い出します。

Mary Ppm さんのコメント...

ミルク欲しさのエルちゃんの目、輝いていますね。
期待に満ちた時の顔が一番きれいです。
ぺろりと舐めてる舌もピンクできれい。

イエロードッグ さんのコメント...

>Mary Ppmさん

期待いっぱいの目です。
プリンやヨーグルトやアイスやババロアを食べる時、
いつもこの真摯な眼差しで凝視されました(笑)

うまく舌ペロリンの写真が撮れました。
すいぶん長い舌ですね。