2015年9月8日火曜日

シェルター。

撮影日時:2007年6月   エル8才




エルが一番恐がったのは雷だった。

雨が降り始めると。。。いや、「雨だ」と言うだけで警戒モード。

ゴロゴロが聴こえると洗面台の下に避難。
ここがエルのシェルターらしい。
何でここが安全なんだかよく分からないけど。

雷の日はガタガタ震えるエルを安心させるために添い寝したね。
シュラフをここに持って来て。懐かしいなあ。

2 件のコメント:

Mary Ppm さんのコメント...

ここは格好のシェルターですね。
困ったなあの表情もジャズもよくしていましたし、
雷を怖がっていたので、そんな時は、
ジャズパパか私の後を付いて回ったり、
ジャズパパが弾いているピアノの足元に潜り込んだりして、
避難していましたよ。

そんなジャズと対照的に、葉月は、まったく平気な子でした。
人も動物も自然でも、すべてがお友達のように受け入れていました。

イエロードッグ さんのコメント...

>Mary Ppmさん

上と横が囲われているから安心するんでしょう。
洗面所は隣家と近いから音も雷光も他の部屋より軽減されます。
ちゃんといい場所を見つけるんですね。

ここでエルの前足を握って体を撫でてやると安心して寝ました。
冬はセラミックヒーターを持ち込んでエルを冷やさないようにして。
いろいろ懐かしいです。

葉月ちゃんは平気でしたか。
ゴールデンの方がビビりの子が多いかと思ってたけど意外です。
ジャズちゃんは雷が苦手だったんですね。
エルは雷で人について回るということはありませんでしたよ。
パニクるともうそれどころじゃないみたいでした。